前へ
次へ

同僚がニキビ治療で清潔感のあるお肌を取り戻しました

職場の同僚の中に、20代前半の男性がいます。
同僚は営業職をしているということで、他の男性以上に清潔感を大切にしていました。
そんな同僚が突然ニキビ肌で悩むようになったそうです。
ある日、同僚の顔を見るとお肌がきれいになっているように感じました。
さりげなく話を聞いてみたところ、クリニックでニキビ治療を受けていると教えてくれました。
同僚がお世話になっているのは男性限定の美容クリニックで、ニキビ治療を得意としているそうです。
診察の結果、古い角質と余分な皮脂が原因でニキビができていることがわかり、それに合ったニキビ治療を受けるようになったと言っていました。
治療を受け始めてから数回は、医療レーザーを用いた施術を受け、それ以降はケミカルピーリングを中心にした治療を受けているそうです。
ニキビ治療を始めてからは、ニキビが落ち着いたのはもちろんのこと、余分な皮脂が抑えられて、これまで以上にお肌が清潔な状態になったと言っていました。

Page Top